FC2ブログ
MMOとか、家庭用ゲームとか、絵とか、犬猿漫画とか、何気ない日常とか、色々ごった煮。
| Admin |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子猫のこと。
2007年08月10日 (金) | 編集 |
今まで報告できませんでしたが、子猫は保護主さんの元に帰って行きました。
…気持ちの整理つけるのが一番大変だった(´・ω・`)

子猫達とうちのリクとの相性が合わなかったわけではなく、
問題は別のところからやってきまして…

実は、義父さんに反対されてしまったのです(´・ω・`)

こっちとしては、1匹が2匹になっても(もしくは3匹になっても)お世話の手間もたいして増えないし、健康でいてくれればそこまで出費もかからないし、これ(3匹)以上増やす気もないし、両親とは部屋(生活空間・居住区域)だって完全に別れてるし、別に迷惑もかけないと思うけど…。

義父さんの言うことも正しいところはあるのはわかるのです。
うちはまだ若いから近いうちに子供が出来るかもしれないし、そうなったら確かに猫たちのお世話は大変だし、そのうち居住空間を交換しようって考えてるみたいだから、その時1匹ならまだしも2匹3匹となると…って。
…うちらは交換考えてないんですけどね。
寝室の階段(ほぼ梯子)、危ないですし不便ですもん(´・ω・`)

りくも慣れてきてそれなりに仲良くできるようになったし、出来れば一緒に暮らしたかったけど…。
りくには悪いけど、相性が合わなかったということにしました。
説明しても長くなるし難しいし、何よりそれが一番角が立たないかなって。

帰す前の日、ペット用品を買いに行きました。
クロには赤、シロには水色の、お揃いの首輪。
留めるとこがなくて力をかければゆるむタイプ。
それと子猫用のフードを数点と、小さいネズミのおもちゃを1個ずつ。
袋にそれらと、預かった日にケージと一緒に買ったねこじゃらしを入れて、お渡ししました。

白い子は保護主さんのお家で暮らせるんじゃないかとのこと。
黒い子も人気があるから、すぐに里親さんが見つかるのでは、と仰ってました。

うちの子にはしてあげられなかったけれど、どうかあの子達が幸せになりますように…。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

その後の子猫たち
2007年07月31日 (火) | 編集 |
昨日からちょくちょくケージの外に出してやってます。
りくも威嚇しなくなったし。
威嚇はしないけど、子猫に向かって何か一生懸命喋ってる…?
「ぬぁぁぁごぉぉぅ…ごるにゃ~ん?ぐるぅにゃ~ん?」
みたいな、不思議な鳴き声を子猫に向かってる時は常に発してます。
なんか…巻き舌?

…でもりくさん、子猫にナメられてるっぽいよ…?(;´д`)

黒い子は相変わらず、何事にも物怖じとかまったくしません。
隣(母屋)からノックされた時は跳ね上がったけどw
白い子も人間とか物音とかは怖がるものの、だいぶ慣れてきたみたい。
二匹とも良く食べ良く飲み良く遊び、元気そのものです。

黒い子、ちょっと目を離すと階段とか真ん中辺りまで上ってて怖いです。どこにでもひょいひょい飛び乗ります。
テーブルや台所にも飛び乗って来るので、その時は叱ってます(`・ω・´)

ところで白い子、オスだったみたいっす…。両方ともメスだと聞いていたのですっかり確認もせずに信じ込んでいたんですが、ふっと尻を見たら…つ、ついてるじゃないかおまえさん…。
その後、保護主さんからそのことについて電話を頂きました。
保護主さんも勘違いしてたみたいです。でもうちはオスでもメスでも全然OKだったので、とりあえず相性診断は継続ということでまとまりました。

1週間かぁ…今日で3日目だから、残り4日かぁ。どうなるかなぁ。

で、今日は朝から子猫たちを放流。何度降ろしても上るので寝室も開放。
白い子も上がりましたよー。でもホントに足元あぶなっかしー(;´▽`A``
小さいとはいえ一応だから大丈夫だろうけど、怪我とかしないといいなぁ…。

…りく、自分を人間だと思ってるんだろうなぁ。
前からそうだとは思っていたけど、ここまであからさまだと面白いw
何を話しかけてるんだろう…。人間に対しては口数少ない方なのですが。
しかし黒い子だけじゃなく白い子にまでビビらされるとは…(´;ω;`)


写真は昨晩Vashがケージから出して抱っこしてる時に撮ったもの。
…全然大人しくしていちゃくれないよ(;´д`)
でも面白いのが撮れたのでこれはこれでw

070731_0224~01.jpg

激しい化けぶりに笑ったw
ほんっとに黒い子はじっとしてなくて困る…。

070731_0225~01.jpg

白い子は比較的じっとしてくれるのでまだ撮りやすい。
こう見るとホントにりくみたい。

070731_0226~01.jpg

舌ぺろっ

ちびねこお披露目
2007年07月29日 (日) | 編集 |
といっても2枚しか撮れてませんが・・・(;´Д`)

070729_1051~01.jpg

黒子さん(仮名)。ケージの中。
「おてんば」なんて生易しいものじゃなく、「暴れん坊」だということが判明しました…。
この子に比べたらりくなんて大人しいこと大人しいこと…。
ちなみにりくのご飯を8~9割程くすねました…。

070729_1052~01.jpg

白子さん(仮名)。キャリーの中。
びくびくおどおど。そのチキンっぷりったら黒子さんに威嚇されるわご飯とられるわで。
でもちゃっかりりくのトイレで用を足してる…。

もうね、黒子さんが暴れて暴れてケージの中掃除したばかりだというのに、換えたばかりの水はほとんどないわ砂は散らばりまくりだわで、そりゃもう酷い有様ですよ…(;´д`)
仕方ないので今は部屋で好きにさせてます…それでもねずみのおもちゃ相手に暴れる黒子さん(汗)
何故かりくは寝室行ったまま降りて来ないし…(その間に黒子さんにご飯とられたんだけどね)
好都合っちゃ好都合ですが。
しかしケージどうしよこれ…。

ちびねこ来る
2007年07月29日 (日) | 編集 |
それは昨日、ホームセンターにトイレの突っ張り棚やら何やらを買いに行った帰りのこと。

何となくただそのまま帰ってしまうのが勿体無くて、「じゃあぶらりとドライブでもするか~」という流れになったのですが、何故かたいして車を走らせず、家からさほど離れていない公園に立ち寄ることに。
そこは釣りもできる大型の公園。駐車場あるけど有料…。

車から降りて歩き、途中の売店でアイスとかき氷を購入。食べながらぶらぶら歩いて水辺を眺めてました。
食べ終わってゴミ箱がある方へと歩いて行く途中、ケージに入れられた子猫が目に入りました。黒い子と白いぶちの子の2匹。
その白い子の方がちょっとリクに似ている気がしたんで、足を止めて遠巻きに見ていると声をかけられ、近くで見てみることに。
ケージの側にいた方に話を聞くと、子猫の里親を探してるのだそうです。

色々お話をしたり抱かせてもらったりしているうちに、「どちらかお試ししてみませんか」ということになりまして…。
実はワシ、以前から多頭飼いに強い憧れがあって、「試せるものなら試してみたい…!!」という思っていたのです。
そんなわけでどちらかを選ぶことに。ところがどっちもとっても可愛い…!

黒い子はやんちゃで元気で物怖じせず、何ものに対しても好奇心たっぷり。手足が長くてかぎ尻尾。おめめは茶金。白い子はおとなしくて小心者だけど芯が強い感じ。…ちょっと控え目すぎますが。そして顔もやっぱりリクに似てる。
まったく個性の違う子達。どちらがリクと相性がいいのか、まったくもって想像がつきません。

もちろん、片方の子との相性がダメならもう一方の子との相性を見るというのは出来たんですが、ワシに電話かかってきて少し離れてた時に通りかかった人も、この子猫のどちらか欲しいって言っていたそうで、
「もしかしたら、次というチャンスはないのかもしれない…」
と、散々悩んでいた時に「じゃあ二匹とも一緒に相性見てみるというのはどうかしら?」との提案を頂けたので、そのまま二匹とも連れ帰って来ちゃいました(;´▽`A``

帰りに急いでケージと子猫用のご飯を買って、家に着いたら早速設置。
一緒に借りてきたキャリーから子猫を移動させケージの中へ。
慣れるまではしばらくケージ暮らしです…。
遊びたい盛りなのに可哀想だけど(´・ω・`)

ケージにはペットシーツを敷き、キャリーに入っていたタオルと小さめの箱で作った仮設トイレを置き、お皿に子猫用のカリカリと缶詰を入れ、もう一つのお皿にはお水を入れて与えました。
さすが黒い子、食欲旺盛。めちゃくちゃがっついて食べてます。
白い子一切口付けてないのに、缶詰フード食べきっちゃったよ(汗)

…リクさんはやっぱり怒ってらっしゃる…(;´д`)
今まで約3年間の猫人生で、うちら以外の人間や猫とほとんど触れ合う機会がなかったので、当然っちゃ当然かもしれません…。
子猫のうちに社交性を身につけさせておくんだった…。

現在ちびねこ達が来て半日を過ぎた頃合。
昨日も遅くまで起きてたので寝不足なんですが、黒い子が鳴いて暴れているので起こされましたよ…。これはリク以上かもしれない(汗)

ちびねこたちの写真は…ケージの中がぐちゃぐちゃにされてるので、掃除してから撮りますね…(;´д`)

りくさん
2007年03月31日 (土) | 編集 |


りくはちょこっと黒ぶち入りの白猫。
なので気づかないところに黒い毛がちょこっとあったりする。
でもまさか脇に生えてるとは…ホントに脇毛みたいで面白いw
残念ながら片方にしか生えてません。両脇だったらもっとおもろいのにーっ((“o(>ω<)o”))

掃除機はりくの天敵。
最近は「掃除機かけるよーっ」と言うだけで寝室に逃げていく。
だいぶ学習してきたらしい。
でもこの時はたまたま置いてあった掃除機が崩れ倒れていて、
吸い込み口の部分が丁度りくのベッド付近にあったのです。
一応りくのテリトリーなわけで、ビビリ腰ながらパァンパァンと掃除機を叩くりく。

あとVashが撮った写真。

070320_2319~0001.jpg

偶然置いてあったカラダスキャンに乗って「じーっ」と画面を見るりく。
しばらく乗って見つめていたらしい。な、何キロだった…?(;´ω`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。